ページ内を移動するリンクです。

本文ここから

33.小屋開き 再会の音色

33.小屋開き 再会の音色

小屋開きで再会した常連客。夕食後の即興演奏に笑顔が弾む=室堂平のみくりが池温泉

 「おーい、ラッパ吹いてくれよ」。夕食が終わり、常連客の尺八演奏が始まった。室堂平のみくりが池温泉。小屋閉め以来、約五カ月ぶりに再会した仲間の笑顔が弾ける。

 室堂平周辺の山小屋のほとんどは、四月中旬から下旬にかけて今季の営業を始めている。雪に閉ざされ、静寂が支配していた雲上の夜にも、宿泊客のにぎやかな笑い声が戻ってきた。

 みくりが池温泉で再会したのは山岳写真の愛好家グループ。メンバーは毎年、小屋開きに合わせ、全国各地から集まっている。関谷智彦さん(60)=東京都、会社役員=もその一人。「仲間に会える春を楽しみにしていましたよ」

 大型連休までには稜線(りょうせん)の山小屋も再開され、立山は本格的な春山シーズンを迎える。

ページの先頭へ移動